やまびこアンテナ

ポジティブ!熱血!論評所♪(σ≧∀≦)σ

様々なSDGs活動を通して知る、個人レベルでのSDGs活動の重要性

どうも!やまびこです♪

 

今日は、『様々なSDGs活動を通して知る、個人レベルでのSDGs活動の重要性』というタイトルで書きます!

 

1.様々なSDGs活動を知る

最近、SDGsについて調べることが多いのですが、日本で行われているSDGsの活動は多岐に渡っています。

僕がよく見ているサイトの一つが、J-castトレンドの「ナナメ読みSDGs」です。

www.j-cast.com

このシリーズの記事は、写真と簡単な文章で、どのようなSDGs活動が行われているかを知ることができます。

基本的に、廃材となっていたものを利用した商品が数多く紹介されているのですが、僕自身が知りもしなかった分野での廃材を使用している商品が多数紹介されています。

こうして考えると、世の中には僕が未だに知らない、再利用可能な廃材がたくさんあるのだと感じます。

 

2.僕の身の回りで行われているSDGs活動

僕の身の回りでも、こういった廃材を再利用しているサービスを提供している会社があります。

僕の友人で経営者の向山雄治さんの会社です。

向山さんは、市場流通上にて規格外とされた花や、式場等で役割を終えた花「ロスフラワー」をネイルに取り入れるという取り組みを行っています。

 

また、ハーバリウムのワークショップでも、食品ロスを減らすために、家庭や飲食店での食品廃棄物を乾燥させたものを使用する取り組みも実施されています。

note.com

向山さんは、持続可能な社会を実現するためには、個人レベルまで価値観を分かち合うことが大切だという考えを持っているそうです。

こうったネイルやハーバリウムのワークショップなどの活動は、まさしく個人が持続可能な社会の実現を認識するための活動だと思います。

 

3.個人レベルでのSDGs活動の重要性

このように個人を対象としたSDGs活動を行うことは、持続可能な社会を作る上で非常に重要なことだと思います。

大きな施策や方針を決めるのが国や企業だったとしても、実際に活動をするのは向山さんが話された通り個人なのです。

そして日本は民主主義国家です。

国民が認知し、意識し、活動し、支持することで、社会全体での活動へと発展していきます。

それは、持続可能な社会の実現だけではなく、すべての事柄について言えることだと思います。

だからこそ、そのプロセスをたどるように、持続可能な社会の実現に向けて、個人レベルまで価値観を分かち合うための活動を広げていく必要があるのだと思います。

 

4.さいごに

僕の私見ですが、持続可能な社会の実現は、まずトップダウン方式でSDGsへの認識を広めた後、ボトムアップ方式で実現させることができると考えています。

そして今は、ちょうどトップダウン方式でSDGsへの認識が広がっている段階だと思います。

そんな中でまず必要なのは、持続可能な社会を実現するという価値観を、個人レベルで分かち合うことだと思います。

僕自身、SDGsについての情報をより収集し、そういった活動に積極的に参加していこうと思います。

シリアスな世界観なのに、2つの勘違いでコメディとなった作品『陰の実力者になりたくて』

どうも!やまびこです♪

 

今日は、『陰の実力者になりたくて』を紹介します♪

陰の実力者になりたくて! (1) (角川コミックス・エース) | 坂野 杏梨, 逢沢 大介, 東西 |本 | 通販 | Amazon

(出典:https://www.amazon.co.jp/

 

1.『陰の実力者になりたくて』とは?

小説家になろう」原作のコメディ小説です!

2022年10月からアニメ化の発表があり、これからより盛り上がりを見せていくこと間違いなしの作品!

アニメの作画のクオリティも良く、非常に期待している作品です。

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

2.『陰の実力者になりたくて』の面白さのポイント

この作品の面白さは、主人公と周りの人物の勘違いによるズレです!

 

『陰の実力者になりたくて』の大枠は、いわゆる異世界転生モノの小説です。

そして主人公は最強。さらに、裏で暗躍する組織のトップで、優秀な部下にも恵まれています。

しかし、その優秀な部下たちが、組織のトップの主人公がすごい人物であると勘違いをしているのです。

 

ここまで聞くと「あ、オーバーロードみたいな小説か?」と思うかもしれません。

 

確かに、オーバーロードの影響を受けているかと思います。

ただ、「陰の実力者になりたくて」は、ある一つの設定のおかげで、他の作品とは一線を画する作品となり、面白さが爆発的にあがっているのです!

 

その設定とは、「主人公が、陰の実力者に憧れている少年」であり、「既に自分が陰の実力者になっている」ということに気がついていないことです。

 

というのも、主人公は陰の実力者に憧れているため、仲間たちの前では陰の実力者に見えるような思わせぶりな行動をとります。

このとき、主人公本人は「あくまでも憧れているだけ」であり、陰の実力者のごっこ遊びをしているのです。

しかし、実際は主人公の仲間たちは主人公をトップとした巨大な組織を構築済みです。

つまり、主人公は本当に巨大な組織のトップに君臨しているのです。

ただ、主人公本人だけが、そのことに全く気がつかない。

 

このギャップがとても面白いのです!!

 

3.さいごに

『陰の実力者になりたくて』は、とても面白い作品です!

2022年10月からのアニメは、盛り上がること間違いなしの作品だと思います。

小説の方も非常に面白いので、ぜひとも読んでほしい作品です。

書籍版とWeb版では少し内容が違いますが、Web版も十分に面白いのでWeb版から入るのも良いかもしれません。

 

 

陰の実力者になりたくて(Web版)

https://ncode.syosetu.com/n0611em/

 

熱帯夜が涼しくなる「い草のシーツ」~体験をもとに価値のある何かを提供する~

どうも!やまびこです♪

 

今日は、『熱帯夜が涼しくなる「い草のシーツ」~体験をもとに価値のある何かを提供する~』というタイトルで書きます。

 

1.夏の定番「い草のシーツ」の素晴らしさ

先日、島忠ホームズへ行き、い草のシーツを購入しました♪

 

これはゴザに使われているイグサを畳と同じように編んだシーツとなります。

このい草のシーツの特徴は、「布団の上に敷くと清涼感を感じること」です。

それは、よくある「ひんやりシート」に使わている人工的な冷たさではなく、自然に感じる涼しさです。

また、購入してすぐは、漂う新品のい草の香りも素敵です。

新品のゴザのような香りで、とても癒やされるのです。

 

そして、最大のポイントは夏の夏の電気代を抑え、かつ熱帯夜への対処ができる点です。

僕はこのい草のシーツを購入し始めてから、夜寝る際にエアコンの冷房をつけることがほとんどなくなりました。

それは、い草のシーツの清涼効果のみで眠ることができたからです。

さらに、エアコンの冷房で発生する「冷えすぎて体が冷える」といったことも起きません。

その上、い草のシーツは布団カバーの上に置くため、寝汗でシーツや布団を汚すことなく眠ることができるのも良い点です。

 

こういったように、い草のシーツは非常にオススメです。

Amazon|イケヒコ い草 シーツ 敷パッド 球磨川 ネゴザ シングル 約88×180cm ブルー 日本製  #6507109|ベッドパッド・敷きパッド オンライン通販

(出典:https://www.amazon.co.jp/

 

2.「価値のある何かを提供すると」の大切さ

なぜ、このい草のシーツについて語ったのか?

それは、経営者の向山雄治さんのブログを読んだことが理由です。

note.com

向山さんのブログ記事を見て、「人が喜ぶ価値のあるなにか」を提供することの大切さを感じたのです。

 

僕は向山さんのように会社を持っていないため、事業を通じて社会へ貢献することができません。

しかし、「人が喜ぶ価値のある行動をとることはできます。

そう考えて、まずこれからの夏にかけて必要となる「暑さ対策」として、僕が実践していることを書きました。

 

特にここでは、僕はあえて自分の体験をもとにした内容を書きました。

向山さんのブログで言えることですが、書いてある内容は向山さんが体験したことから考えた内容です。

どうやら、自分の体験をもとに話をすると、その分聞き手・読み手に伝わりやすいのだそうです。

今回の記事は、読み手に伝わりやすいことを意識して書きました。

この記事を読んだみなさんは、どうだったでしょうか?

「い草のシーツ」の良さが伝わっていればありがたいです。

 

3.さいごに

「い草のシーツ」はこれからの暑さ対策として非常に有効な手段です。

ものは価格帯も安く、手にしやすいこともポイントです。

そして、今後ブログを書く際には、より一層読み手へ伝わりやすいエピソードを交えた話をしていこうと思います。

よくある「時間逆行モノ」とはひと味もふた味も違う!『弱小領地の生存戦略!』

どうも!やまびこです♪

 

今日は、「小説家になろう」や「カクヨム」に投稿されていて、先日書籍化した小説!

『弱小領地の生存戦略! ~俺の領地が何度繰り返しても滅亡するんだけど。これ、どうしたら助かりますか?~』を紹介します!

弱小領地の生存戦略! ~俺の領地が何度繰り返しても滅亡するんだけど。これ、どうしたら助かりますか? (Mノベルス) | 征夷冬将軍ヤマシタ, トモゼロ  |本 | 通販 - Amazon.co.jp

(出典:https://www.amazon.co.jp/

 

1.『弱小領地の生存戦略!』とは

この小説は、征夷冬将軍ヤマシタさんという方が書かれている作品です!

転生ではない領地運営モノの作品で、ファンタジー要素は薄め。魔法攻撃などがある世界ではありません。

この作品の主人公クレインは、死ぬと時間が巻き戻ります。

 

「なんだ、よくある時間逆行モノじゃないか!」と、思った方!

そう思った人にこそ読んでほしい!

それがこの『弱小領地の生存戦略!』です!

www.youtube.com

 

2.『弱小領地の生存戦略!』のポイント!

時間逆行!

これは、数々の名作を生み出してきた手法です。

時間逆行モノの大作「Re:ゼロから始める異世界生活」。最近アニメ化した「サマータイムレンダ」などなど様々な作品があります。

つまり、この手法はありふれた手法とも言えます。

 

しかし、この『弱小領地の生存戦略!』はひと味もふた味も違います!

まずひとつ目は、主人公クレインが死にまくること!

本当に、しょーもない理由で死ぬことも多々あります。

作者曰く「主人公の命が羽毛よりも軽い物語」

まさしく、その通りな展開です!

 

そして、こういった物語につきものな展開となる「逆行の回数制限」がありません!

「なんだ!残機無限なマリオなら、いつか必ずクリアできるじゃん!」と思った方は甘いです!

これは、クレインが命をかけて臨まなければならない問題なのです。

なぜなら、死ぬと容赦なく時間が巻き戻るからです。

マリオのゲームのように、諦めて投げ出すことは決してできないのです。

 

さらに、誰が敵で、誰が味方かも分からない状況なのもポイント!

クレインは何度も失敗し、時間を巻き戻る経験をしながらも、信頼できる人間を味方につけていきます。

 

この作品の面白いポイントは、何度も迫りくる苦難を乗り越えながら、生き残る努力をし続けるクレインの姿です!

不屈の精神を持つクレインは、本当にカッコいいです!

 

そして、時間を繰り返すことでクレインの能力も上がっていきます。

よくあるチート能力を身に着けたらか強くなったキャラクターとは一線を画し、何度も時間を繰り返しながら能力を身につけたクレインはとても説得力があり、非常に良いと思いました。

 

3.伏線回収も素晴らしい!

『弱小領地の生存戦略!』は、伏線回収が素晴らしいのもポイントです!

ネタバレとなるので詳しくは言えないのですが、物語の背景がしっかりと作られていて、その伏線を少しずつ回収していくのです!

 

そのなかで明かされる衝撃の真実!

あの展開は、読んでいて鳥肌が立ちました!

伏線回収が素晴らしい作品を読みたい方にもオススメな作品です!

 

4.さいごに

『弱小領地の生存戦略!』は名作だと思います。

はじめはすぐに死ぬ主人公によるギャグ的な作品かと思いきや、しっかりとしたシナリオのもとに描かれる物語です。

ストーリー展開が面白い作品を読みたい方。努力する主人公が好きな方。伏線回収が素晴らしい作品を読みたい方。

そんな方は、ぜひとも読んでみてください。

 

kakuyomu.jp

SDGsすべての達成を見据えた上での「脱炭素社会の実現」の大切さ

どうも!やまびこです!

 

今日は、SDGsすべての達成を見据えた上での「脱炭素社会の実現」の大切さ』というタイトルで書きます。

 

1.脱炭素社会への取り組み

最近、SDGs達成に向けての活動が活発化しています。

この脱炭素への流れは、2020年10月に政府が2050年までに温室効果ガスの排出を全体としてゼロとするカーボンニュートラルを目指すことを宣言したことが理由だと思います。

このカーボンニュートラルとは、二酸化炭素などの温室効果ガスの排出量と、植林や森林管理による吸収量を差し引いて、実質ゼロにすることを示しています。

ondankataisaku.env.go.jp

 

これに伴って、民間でも様々な施策が行われています。

例えば、僕の友人の向山雄治さんが書かれたブログでは、「電気を運ぶ船」と「水素エンジンで走る車」について紹介されていました。

note.com

脱炭素への試みは、今後様々なプロジェクトが立ち上がり、カーボンニュートラル実現に向けて動いていくと思われます。

2.脱炭素社会を実現する上で大切なこと

しかし、こうした中で、急速に脱炭素社会への取り組みを増やした場合に発生する弊害についても、一つ一つ解決していく必要があると思います。

 

例えば、太陽光発電風力発電

これらの再生可能エネルギーは、クリーンなエネルギーとして期待されていると思います。

しかし、太陽光発電は使用している太陽電池のパネルに耐用年数があり、必ず寿命が訪れます。そしてそのパネルには、有害な物質を使っているものがあるのです。

政府は、補助金を出して太陽光発電を推進したため、一時期太陽光発電所が数多く作られました。

それらの太陽光発電所の太陽電池パネルが寿命を迎えたとき、その有害物質を含んだパネルはどのように処理をするのでしょうか?

 

また、風力発電所についても、技術的な問題や騒音の問題など、まだまだ多くの課題があります。

yamabiko-a4.hatenablog.com

yamabiko-a4.hatenablog.com

このように、「脱炭素社会の実現」だけを見て行動すると、様々な弊害が発生する可能性があります。

だからこそ、プロジェクトを走らせる前の段階で、「SDGsすべての達成を掲げた上での

脱炭素社会の実現」を考えることが大切だと思います。

 

3.さいごに

「目的は何なのか?」、「どこを見て行動するのか?」。

この2つは、物事を達成する上で非常に大切です。その大切さを教えてくれたのが、僕の友人で経営者の向山さんでした。

 

このことは、SDGsの達成においても当てはまると思います。

 

SDGsの一つの項目である「脱炭素社会の実現」。

それだけを見て行動すると、その他の部分で弊害が発生する可能性があります。

だからこそ、今後大切になるのは「SDGsすべての達成を掲げた上での脱炭素社会の実現」だと思います。

ダークすぎるダークファンタジー「燦然のソウルスピナ」

どうも!やまびこです♪

 

今日は、『ダークすぎるダークファンタジー「燦然のソウルスピナ」』というタイトルで書きます。

燦然のソウルスピナ 1 (プライムノベルス) | 蕗字 歩 |本 | 通販

(出典:https://www.amazon.co.jp/

1.『燦然のソウルスピナ』とは?

『燦然のソウルスピナ(りんぜんのそうるすぴな)』は、小説家になろう発のダークファンタジー作品です!

すでに書籍化されており、2022年6月の段階で4巻まで発売されています。

作者は、「奥沢一歩」さんという方で、挿絵を「蕗ノ下 まほそ」さんという方が担当されています。

これは、小説家になろうにかかれている絵も、実際に本となった方も、どちらも同じ蕗ノ下 まほそさんが担当されています。

掲載されている挿絵はとても美しいといえる絵です!

 

そしてこの小説は、小説家になろうの作品としては珍しく、異世界転生要素がなく、主人公は完全に現地の主人公なのも特徴です!

 

2.『燦然のソウルスピナ』をオススメしないワケ!

ついに、紹介してしまったか・・・。

この記事を書いている僕自身がそう思ってしまう作品。

それが『燦然のソウルスピナ』です。

 

まず初めに伝えておきますが、『燦然のソウルスピナ』は絶対にオススメしません。

これを読んで良い方は、暴力的表現や凄惨な描写に対する耐性が非常に高い人だけです。

「私、自信あるぞ!」という方であっても、女性であるならば絶対に読まないほうが良いでしょう。

 

なぜならば、この『燦然のソウルスピナ』は、僕が知る中でも指折りの「圧倒的なダークファンタジー」なのです。

ダーク(暗い)どころか、「スーパーブラックファンタジー」と言って良いレベルです。

 

物語を書く際、書き手は「どこまで主人公を追い詰め、どん底に落とすかを始めに考える」といいますが、この『燦然のソウルスピナ』の主人公とヒロインが落ちる底は、間違いなく読者の想像を超えてきます。

主人公とヒロイン(特にヒロイン)、そして味方側の登場人物たちは、ありとあらゆる暴力にさらされるのです!

そして彼らは、そこから立ち上がり、折り合いをつけて救われていく物語。

それが、『燦然のソウルスピナ』なのです!

 

3.『燦然のソウルスピナ』の魅力!

オススメしないと言っておきながら、なぜこのブログで紹介しているのか?

それは、『燦然のソウルスピナ』には、他の作品の追随を許さない圧倒的な魅力があるからです。

 

その魅力とは、著者の著者の文章能力です!

『燦然のソウルスピナ』の著者奥沢一歩さんは、読み手に情景を連想させることが天才的に上手い方なのです!

僕は、その表現能力に尊敬を抱くほどに魅了されてしまいました!

 

特にすごいと感じたのは、ヒロインを含む女性キャラクターが追い詰められるシーンを描く際の表現能力です。

「呪いの道具によって望まぬ欲望を植え付けられ、肉体を改変され続け、理性と欲望の間で翻弄されるヒロイン」

この一文は、僕が著者の真似をして20分以上の時間をかけて作った文章です。

著者の奥沢先生は、こういった表現を巧みに操り、一般的な言葉だけで女性がさらされる様々な行為を表現するのです。

とても言葉に出来ない欲望に満ちた情景やシーンを、三人称視点で、決定的なシーンを描くことなく描写する文章表現力!

その能力はまさしく芸術的で、これまで読んできた小説の中で唯一無二といえるほどです!

 

そして、『燦然のソウルスピナ』の女性キャラクターが直面する困難は、僕の想像をはるかに超えていました。

「あんた、愛する自分のキャラクターに対して、よくぞここまで困難のあたえるね!」と思ってしまうほどでした。

 

僕は、この『燦然のソウルスピナ』を、「地獄の門のようだ」と思っています。

ダンテの叙事詩神曲」地獄篇に登場する地獄の門には、以下のような言葉が刻まれています。

「この門をくぐる者は一切の希望を捨てよ」

 

『燦然のソウルスピナ』を読むのであれば、「一般的なハッピーエンド」を望んではならないと思います。

そのような希望をすべて捨て去った上で、読み始めることをオススメします。

 

まさしく、『燦然のソウルスピナ』は「ダークファンタジーの中のダークファンタジー」だと思います。

 

3.さいごに

絶対にオススメしないダークファンタジー『燦然のソウルスピナ』。

しかし、僕がこの小説を読んで感じたことを誰かと共有したい。そういう思いでこの記事を書きました。女性には絶対にオススメできず、ハードすぎる展開に耐性がとてつもなくある人でもキツイこの作品ですが、文章表現能力は一級品です!

怖いもの知らずな猛者だけに読んでほしい作品です!

今後への期待が高まる!日本のSDGs達成度は、着実に上っていく!

どうも!やまびこです♪

 

今日は、『今後への期待が高まる!日本のSDGs達成度は、着実に上っていく!』というタイトルで書きます!


1.日本のSDGs達成度が19位に低下!

先日、SDGs達成度が19位に低下し、最低評価も増えたというニュースを見ました。

sdgs.media

このニュースは、僕にとっては非常に驚きでした。

というのも、ここ最近、街中やニュースでSDGsのことを目にすることが多くなってきている印象があり、SDGsの目標達成への動くは加速していると思っていたからです。

僕にとって一番身近な経営者の向山雄治さんも、SDGsを意識した様々な活動をしています。そういったこともあり、僕は「日本はSDGsの目標達成への動きが加速している」と考えていました。

note.com

note.com

しかし、実際は日本のSDGs達成度は国別での比較ではありますが、後退。

日本もSDGsの目標達成に対して動いていたのでしょうが、他の国々の進み具合の方が日本よりも変化のスピードが早かったということなのだと思います。

 

2.「IKEA」にて、北欧スウェーデンSDGsへのこだわりを見た!

ニュースを見てみると、SDGsの達成度が高い国は北欧の3カ国。その後は欧州の各国が続きます。

では、北欧はどの程度SDGsを意識しているのでしょう?

僕はそれを、SDGs達成度世界No.1だったスウェーデンの家具屋メーカー「IKEA」に行った際に、日本とスウェーデンとの意識の違いを感じました。

 

IKEAは、各フロアの至るところに、大きな文字でSDGsへの試みについてアピールされています。

その試みは、SDGsを意識した製品の販売するだけではありません。

実際にIKEAが行っているSDGsの活動を、パネルに記載して表示している店舗もありました。

そのため、IKEAで買い物をする顧客は、自然とSDGsに関する情報を目にすることになります。

その結果、IKEAを利用した顧客はSDGsに触れることで、よりSDGsを意識しながら行動するようになります。

 

おそらく、世界中に展開する巨大企業であるIKEAは、スウェーデンではトップクラスに位置する大企業だと思います。

そのIKEAの方針に合わせるようにスウェーデンでは他の企業もSDGsを意識した商品展開をしているのではないか、と僕は推察しました。

 

3.日本のSDGsへの関心は世界No.1!

統計の結果、日本のSDGs達成度は19位となりました。

しかし、Google検索の結果を調べるGoogleトレンドによると、日本のSDGsへの関心は世界No.1なのだそうです!

 

agora-web.jp

 

このことから考えると、今後日本のSDGs達成度は大きく増加していくことが考えられます。

というのも、日本自体もSDGs達成度を上げたいと思って行動しているのと同時に、国民の関心も増えてきていることから、今後SDGs達成に向けた活動が官民含めて加速することが考えられるからです。

 

そして、もう一つ、そう考える理由があります。

経営者の向山さんによると、経営にとって情報とは意図を持って流すものなのだそうです。

国も、国家運営という立場から国を経営しているとすると、日本のSDGs達成度が低いという情報を流せば、よりSDGs達成度が加速することを意図しているのだとも考えられます。

日本のSDGs達成度が19位だったというニュースは、もっと努力して、SDGs達成度をあげようという意図があるのだと思います。

 

こういったことから、今後日本のSDGs達成への活動はどんどん広がっていくと思います。

4.さいごに

今回は、日本のSDGs達成度が19位だったとうことから考えられることを書きました。

その結果考えたのは、出てしまった結果よりも、今後どうしていくかが大切ということです。

SDGs達成度が上がるということは、より良い社会を残すことができるということです。

今の自分のためだけでなく、今後の子孫たちのためを思って行動することはとても大切です。

その意識を常に持ちつつ、僕自身も今後の行動を選択していこうと思います。