やまびこアンテナ

ポジティブ!熱血!論評所♪(σ≧∀≦)σ

様々な栄養素満載&ショートニング不使用!『inバープロテイン グラノーラ』

どうも!やまびこです♪😊🍀

 

今日は、『inバープロテイン グラノーラを紹介します♪😆✨

f:id:yamabiko-a4:20210116102444p:plain

inバープロテイン グラノーラ

森永は販売しているプロテインバーです♪

同価格帯の他社のプロテインバーと比べるとタンパク質量が10グラムと、やや少なめ!

しかし、このプロテインバーの利点は、体に良くないといわれているショートニングが不使用であることです!様々なお菓子の成分表示を見てみると、意外と使われているショートニング。このショートニングは、濃縮したトランス脂肪酸の塊だといわれており、僕は何かお菓子を買う際には可能な限り避けるようにしています。

プロテインバー市場でも、ショートニングが使われていることが多いのですが、不使用のものとなると数が限定されます!

そういった面から考えて、この『inバープロテイン グラノーラ』はオススメです♪

また、ナイアシンパントテン酸・ビタミン・葉酸も含まれているので、様々な栄養素を摂取できるというのも利点の一つ!

気になる方は、ぜひ食べてみてください♪

😄✨🌈

経営者に聞く!「コカ・コーラ」が企業としての非常に強い理由!

どうも!やまびこです♪😊🍀

先日、新宿駅で乗り換えをした際に、コカ・コーラの広告を見つけました♪

とても大きくカラフルで、目を引く広告!

それを見たときに、以前、友人の経営者の向山雄治さんが話をされていた「コカ・コーラの企業としての強さ」について、ふと思い出しました♪

 

そこで、今回は『経営者に聞く!「コカ・コーラ」が企業としての非常に強い理由!』というタイトルで書いていきます♪😆✨

f:id:yamabiko-a4:20210109202802p:plain

コカ・コーラ」の新宿広告♪

1.「飲み物」という強力な商品

向山さんによると、「コカ・コーラ」が取り扱っている「飲み物」という商品が非常に強力なのだそうです!

僕は、「飲み物なんてどこにでもあるし、普通すぎる商品だな」と思い、気にとめていませんでした!

しかし、「どこにである」ということは「誰もが必要としている」ということなのです!

この世すべての人で、飲み物を飲まずに生きていられる人は存在しません。それはつまり、この世界の人すべてが、「コカ・コーラ」の飲み物を手にする可能性があるということです。

性別・時代・年齢・地域などの制約がなく売れる可能性がある「飲み物」という商品は、「コカ・コーラ」の強力な武器と言えると思います!😉🍀

f:id:yamabiko-a4:20210110003940p:plain

2.ライバルを圧倒する多数の自動販売機でのインフラ構築

コカ・コーラ」は、自動販売機で強力なインフラを構築しています。

かつて、「伊藤園」が「伊右衛門茶」を流行らせて『自動販売機でお茶が売れる』ということを実証した数年後、お茶の売上No.1が「コカ・コーラ」の「おーいお茶」になったことがあるそうです!

このような逆転現象を起こせたのは、「コカ・コーラ」が「伊藤園」を上回る自動販売機を持っており、そのラインナップに「おーいお茶」を加えたことが一因だと考えられているそうです!

自動販売機は、「ラインナップ」を変更するだけで様々な商品を販売できるインフラです。そして、数多くの自動販売機を持つ「コカ・コーラ」は、自社製品を流行に合わせて大々的に売り出すことができる力を持っていると思われます!

このように、他社に勝る流通のインフラを持つというのは、非常に強力な武器なのだと考えられます!

向山さんも経営をしていく上でインフラの構築を大切にされているとお聞きしたことがあります。向山さんは、株式会社RNSという会社の創業者で、常に右肩あがりの実績を出されている凄腕の経営者です!そのことから考えると、インフラ構築というものは、創業期から成熟期まで常に重視する必要がある重要なポイントなのだと思います!😆🌈

 

3.「コカ・コーラ」ブランドの看板商品!唯一無二の「コーラ」

コカ・コーラ」が売り出す「コーラ」を知らない人はいないでしょう!

その成分は極秘で、世界でその成分の配合を知っている人は数人であると言われています!

他社の「ペプシコーラ」などもありますが、「コカ・コーラ」のコーラと同じ味のコーラはありません。

この社名と同じ「コーラ」という飲み物を看板商品として持っていることで、「コカ・コーラ」という会社の知名度も同時に上がっているものと思われます。

この「コーラ」の「ブランド」としての力は、非常に強力だと思っています♪

 

4.「製缶→飲料を入れる」のサイクルを効率的に行える

コカ・コーラボトラーズジャパン(株) 埼玉工場」という工場をご存知でしょうか?

この工場、実は缶を製造する「東洋製罐(株) 埼玉工場」と同じ敷地内にあるのです!

航空写真を見る限り、どこまでが「コカ・コーラ」で、どこからが「東洋製罐」なのかを見分けることはできません。

このように、「コカ・コーラ」は「製缶→飲料を入れる」という商品の製造を効率的に行うことができるように工夫をしているのです! 🤩🍀

f:id:yamabiko-a4:20210110001829p:plain

東洋製罐(株) 埼玉工場」と「コカ・コーラボトラーズジャパン(株) 埼玉工場」の航空写真

5.さいごに

コカ・コーラ」は、誰もが必要とする「飲み物」を商品とし、それを世の中に売り出す強力なインフラを使って流通させることができると思われます。また、ブランド力も一級品で、製造ラインも効率化されていると考えられます。

これらの上手くいくための要素をしっかりと守り続けているからこそ、「コカ・コーラ」という企業は非常に強いのだと感じました!

身近な企業が「なぜ強いのか」を考えていくことは、とても勉強になることが分かったので、今後ときどき、気になった企業について調べて見ようと思います♪

お楽しみに!

😄✨🌈

本家を超えるスッキリ感!『ブラックブラック タブレット』

どうも!やまびこです♪😊🍀

 

今日は、『ブラックブラック タブレットを紹介します♪😆✨

f:id:yamabiko-a4:20210114011646p:plain

ブラックブラック タブレット

とてつもなく刺激があるラムネ菓子です!

チューインガムの「ブラックブラック」と同じ味&同じ種類のミントの香りですが、その刺激はガムの「ブラックブラック」よりも数段上だと感じます!

僕が食べた際、一気に食べることができたのは2粒まででした。

カフェインも配合されているので、「眠気スッキリ」というのは間違っていないのではないかと思います!

とにかく、「眠くなる可能性があるとき」にオススメ!

気になる方は、ぜひ食べてみてください♪

😄✨🌈

高級感がある昔ながらの味の「かりんとう」!『麻布かりんと』

どうも!やまびこです♪😊🍀

 

今日は、『麻生かりんと』を紹介します♪😆✨

f:id:yamabiko-a4:20210113002253p:plain

麻布かりんと

東京の麻布十番に店舗をかまえる「かりんとう」のお店♪

そのお店の「かりんとう」を、会社の先輩の伊藤政樹さんにいただきました♪

どうやら、伊藤さんの娘さんが麻布十番に行ったお土産の一つなのだとか!!

食べてみると、一般的に食べることができる「かりんとう」よりもザラメの味が独特で、「昔ながらの味」なのではないかと感じました。

一般的に駄菓子屋さんで買える「かりんとう」とは一線を画する風味!

おそらく、お土産物となりうる高級な「かりんとう」なのだろうと思える逸品でした♪

😄✨🌈

大人気の秘訣!大久保駅の行列が絶えないケバブ屋!『サライケバブ』

どうも!やまびこです♪😊🍀

今日は、大久保駅前の大人気なケバブ屋さんに行ったときの話をします♪

そのケバブ屋さんの名前はサライケバブ 大久保店』!!😆✨

f:id:yamabiko-a4:20210104173725p:plain

1.ことのはじまり

大久保駅」の北口の目の前にあるココカラファイン

その右側にある小道を10mほど進んだところに『サライケバブ』はあります。

サライケバブ』は以前からすごい人気店で、常に行列が絶えないお店です。

ずっと「行ってみたいな」と思いつつ、「でも、あんな行列にならんでまで食べなくても・・・」という思いもあり、これまで行ったことはありませんでした。

 

しかし先月、大久保駅に行ったときにたまたま一緒にいた白井隆史くんが「あのケバブ屋に行ってみる」と行ったことがきっかけで僕も一緒に『サライケバブ』へ行くことになりました。

f:id:yamabiko-a4:20210104174219p:plain

サライケバブ』の外観 日中が行列が絶えない!

2.愉快なケバブ屋『サライケバブ

ただ、『サライケバブ』に来てみたものの、僕は「白井くんのつきそい」のつもりでした。つまり、ケバブを買う気はなかったのです。

しかし、その日は列が短く待ちは1人のみ。

さらに、外国人の店員さんと白井くんとの会話がやたらと面白い!

 

店員さん「ハッハァ!ごめんよ!辛くしすぎちゃった!(実は中辛)」

白井くん「え・・・?中辛を頼んだのに・・・」

店員さん「ダイジョウブ!ダイジョウブ!・・・これはオマケだ!(ブスッとケバブにポテトを刺す)」

 

3.つい僕も買ってしまった!

あまりに店員さんのノリが良く、僕もケバブを買うことにしました♪

やはり、最初はオーソドックスなケバブMサイズでしょ!と思って注文をすると・・・!

 

やまびこ「あの~、ケバブMでお願いします。ソースはヨーグルトで。」

店員さん「ヨーグルトだけでイイノ?もう一個選んでイイヨ!トマトがオススメ!」

やまびこ「あ、じゃあトマトで!」

店員さん「イェア!オニイサン、このお店ハジメテ?」

・・・

店員さんは、白井くんと話したときのノリでガンガン話をしてきて、僕のテンションもどんどん上がっていきました。

 

そしてケバブが完成する頃になると・・・

店員さん「これはオマケだ!・・・!オーウ!このポテト小さかった!」

やまびこ「Oh、Nooooo!!!」

店員さん「だったら、もう1本オマケだーーー!(2本目のポテトをケバブに刺す)」

やまびこ「イェアァァァァ!」

・・・

僕、ノリノリである😆🌈

 

4.超ボリューミーな『サライケバブ』のケバブMサイズ

店員さんの会話を楽しんで、ホクホク顔でケバブMサイズを受け取ると、ずっしりと重い・・・!

手提げ袋を開けてみると、なんと緑茶のドリンク付きなのです!

さらに、ケバブMサイズはアメリカンサイズで、ケバブ単品だけとっても非常に重いと感じました!ボリューム満点とは、まさにこのことです!!

 

しかし、あまりの大きさにかぶりつくことができず、家に帰って箸で食べることに・・・。それでも肉の層が厚く、なかなか野菜までたどり着きません。

そして、店員さんがソースをモリモリにかけたことで、非常に満足感が得られる濃い味に仕上がっていました!

食べ終わる頃には、もう満腹の状態・・・!

これがなんと500円!!

正直に言って、驚くほどのコスパとボリュームでした!!

 

そして、後で調べてみると「トマト&ヨーグルト」のメニューには「イスカンデル」という大層な名前がついていました!!「イスカンデル」とは、アレキサンダー大王のペルシャ語読みです!なんかスゴイ!!🤩🍀

f:id:yamabiko-a4:20210104174418p:plain

ケバブサンド」は圧倒的なボリューム!

5.『サライケバブ』が繁盛店である理由

サライケバブ』に行って感じたことは、「なぜもっと早く行かなかったんだろう?」という後悔と「行ってよかった」という満足感です♪

そして、『サライケバブ』が人気な理由は、とても明るい「店員さんの人柄」と「サービスたっぷりなケバブ」の2つがあるからこそだと感じました。

特に、この「明るいこと」というのは、想像以上に大切なことのようなのです♪

なぜならば、僕の友人の経営者の向山雄治さんが、「明るいこと」は商売を成功させる上で重要なファクターだと話をされているからです。向山さんによると「明るいところに人は集まる」らしく、お店の雰囲気が明るいと、それだけで人が集まる要因になるのだそうです。

サライケバブ』に行って、向山さんがお話されていた意味を実感として理解できたように思います。

なぜならば、店員さんが明るく楽しかったからこそ、ケバブを買うつもりでなかった僕までケバブを買い、その僕が『サライケバブ』のファンになったからです!

さらに、「陽気な店員さん」はお客もしっかり覚えるタイプらしく、僕の後に来たお客さんには「お久しぶり!」と明るく話しかけていました♪そのとき、陽気な上に人情味あふれるお店なのだと感じました♪

 

「店員さんの人柄」と「サービスたっぷりなケバブ」がある限り、『サライケバブ』はこれからも人気店であり続けるのだと思います♪😉🍀

tabelog.com

 

大久保店以外の店舗はコチラ!

www.saray.jp

6.さいごに

行列が絶えない大人気なケバブ屋さん『サライケバブ』!

その人気の秘密は、「陽気な店員さん」と「サービスたっぷりなケバブ」にあると思いました。

とにかく外国人の店員さんが面白いので、ぜひとも行ってみてほしいお店です♪

店員さんが面白いだけでなく、ケバブもボリュームたっぷりで美味しいので、ぜひ食べてみてください♪

😄✨🌈

f:id:yamabiko-a4:20210104175728p:plain

後日食べた「ケバブライス」もボリュームたっぷり!

爽快感あふれる甘さ!『キシリトール やわらかタブレット シトラスミント』

どうも!やまびこです♪

 

今日は、キシリトール やわらかタブレット シトラスミント』を紹介します♪

f:id:yamabiko-a4:20210111093657p:plain

キシリトール やわらかタブレット シトラスミント

キシリトール」が入ったラムネ菓子です♪

ラムネ菓子の中でもやわらかい方で、口の中で簡単に溶けて、爽快感あふれる甘さが広がります♪

シトラスミント」という味も非常に良く、個人的にはとても好きな味でした♪

食べた瞬間に、「キシリトールガム」などでよくある「スースーする感じ」が一気に口の中で広がるため、そういう感覚が好きな方に特にオススメです♪

気になる方は、ぜひ食べてみてください♪

 

さっぱりとした梅の風味が魅力!『紀州の梅 塩せん』

どうも!やまびこです♪😊🍀

 

今日は、紀州の梅 塩せん』を紹介します♪😆✨

f:id:yamabiko-a4:20210109094254p:plain

紀州の梅 塩せん

「木村のあられ」の名作お菓子!「塩せん」シリーズの一つです♪

和歌山県紀州)は、梅の生産量日本一を誇る県らしく、この「塩せん」に使われている南高梅和歌山県を代表する梅の品種なのだそうです!

おそらく、コンビニのおにぎりなどに使われているのを見たことがある人も多いと思います♪

この南高梅は、梅干しや梅酒に使われることが多いのだとか!

 

さてさて、今回紹介する『紀州の梅 塩せん』は、梅の風味があるためスッキリとした感じの味の塩せんです♪

非常に好きな味だったので、この写真を撮った後に2回も同じものを買って食べてしまいました♪

「塩せん」シリーズが好きな方は、ぜひ一度食べてみてください♪

😄✨🌈